山口県の中小企業、販路開拓、商品開発、新分野進出、相談窓口の開設、支援施策の紹介、ベンチャー、企業・人材情報の提供

体験型安全教育講座のご案内【2018年9月12日掲載】

平成30年度産業人材創造事業(技術研修)
体験型安全教育講座のご案内
                      主催:公益財団法人やまぐち産業振興財団 協力:山口大学大学研究推進講座

 プラントの現場における安全意識や技能伝承は、机上の教育だけでは限界があります。
安全行動が実行でき、指示指導(技能伝承)ができる人材の育成や、原理原則を理解し、
安全安定操業を遂行できる人材の育成のためには、体験・体感教育が必要です。
 このため、「見て、聞いて、感じる」という人間の基本的な働きを通じて直観的な理解を
促し、危険の感受性を高めるため、東ソー株式会社教育研修センターの体験施設を利用
して、「体験型安全教育講座」を開催しますので、是非ともご参加ください。

■開 催 日 : 平成30年10月12日(金)
 
■開催場所 : 東ソー株式会社南陽事業所 教育研修センター(中講義室)実習棟
         (周南市開成町4560) ※交通案内は募集案内をご覧ください。
    
■教育時間 : 9:00〜16:05 ※受付8:30〜 
 
■習得技能 : 〆匈欧冒わないためのポイント
         ∋愃晃鴇里亮汰
         作業前のRKYの実践

■定  員 : 8名(各社・事業所1名でお願いいたしします。)

■受 講 料 : 中小企業の方(みなし大企業を除く)無料、
         大企業の方10,000円(税込)

■受講対象 : 若手または中堅オペレーター

■スケジュール : ※十分安全に注意して受講願います。
 <1日スケジュール> 9:00 ◆集合、オリエンテーション
                9:05 ◆主催者挨拶
                9:15 ◆挟まれ・巻き込まれ・保護具・高所体験
               12:00 ◆昼食休憩
               13:00 ◆被液・熱傷・薬傷/爆発・燃焼・静電気体験
               16:00 ◆アンケート
               16:10 ◆解散

■申込締切  平成30年10月5日(金) 
          ※先着順に受付し、定員になり次第締め切ります。

■申込方法 : 募集案内裏面の申込用紙に記入の上、FAX又はメールにてお申し込みください。
         お申込み受付後、ご連絡担当者様へ「受講票」をご送付いたします。
         募集案内

本講座は山口大学研究推進機構で実施しています「地域イノベーション戦略支援プログラム」 「人材育成プログラム開発
 事業」の一環として開催します。

 
■申込・問い合わせ先
  (公財)やまぐち産業振興財団 技術振興部(遠藤・坂本)
   TEL:083-922-9927 FAX:083-921-2013


   

公益財団法人やまぐち産業振興財団 〒753-0077 山口県山口市熊野町1-10 NPYビル10階
TEL:083-922-3700 FAX:083-921-2013

Copyright(c) 財団法人やまぐち産業振興財団 All Rights Reserved.